こんなことでお困りではありませんか?
1. 転記、計算、検算、仕分け、集計…
膨大な事務作業に忙殺されて、本来の営業活動に専念できない。
2. 在庫が見えない。損益がつかめない…
日々の在庫は担当者頼み。月末にならないと、損益が見えてこない。
3. コンピュータは導入しているが…
うまく使いこなせていない。単なる請求書発行機になっている。
4. 機器が老朽化。サポートも不安…
思い切って刷新したいが、コスト的にも内容的にも、踏み切れない。

このようなお悩みはすべて
「いちばクラウド青果問屋」におまかせください!

1. らくらく簡単、タッチパネル。
得意先から、品目、産地、等階級の入力にいたるまで、画面タッチで簡単に入力。営業担当者から夜間の受注業務の担当者まで、安心して使いこなしていただけます。もちろん、ベテランのオペレーターによる高速なコード入力も可能です。強力な検索機能を備えているため、全社員によるフル活用が可能。また、最新のタブレット端末にも対応。現場業務への応用など、可能性がぐんと広がります。
2. はっきり見える、在庫と利益。
毎日の棚卸による品目別・担当別の在庫/粗利の管理から、仕入れ窓口ごとの完全ロット別の在庫管理まで、さまざまな在庫の管理形態に対応。加工や荷姿管理、産地・等階級の管理なども含め、きめ細かな管理が可能です。
さらに、経験豊かな専門SEが、お客さまに最適な管理形態をご提案。リアルタイムの日次決算型在庫管理で、これまで見えなかった数字が見えてきます。
3. ぐんぐんつながる、ネットワーク。
堅固なデータセンターに設置された高性能サーバ群による、先進のクラウドシステムが業務を遂行。営業担当者のご自宅や出張先からの業務処理も可能です。また、入荷案内情報の自動FAX配信やWeb上での受注業務にも対応。もちろん、代払請求データの送信や各社EDIの対応、荷受請求データの取込みなど、各取引先とのデータ交換も自由自在。激変する環境に柔軟に対応できます。
4. あんしん頼れる、サポート体制。
抜群のノウハウを持つ市場専門のSEが、業務改善のご提案から実際のシステム導入までをしっかりサポート。稼働後は、土曜日や臨時開市日の対応など、市場専門の当社ならではの強力なサポート体制で、お客さまの業務を守ります。常に最新の機能を取り込んで進化し続ける「いちばクラウド青果問屋」なら、将来も安心です。