こんなことでお困りではありませんか?
1. 転記、計算、検算、仕分け、集計…
膨大な事務作業に忙殺されて、本来の営業活動に専念できない。
2. 在庫が見えない。損益がつかめない…
日々の在庫は担当者頼み。月末にならないと、損益が見えてこない。
3. コンピュータは導入しているが…
うまく使いこなせていない。単なる請求書発行機になっている。
4. 機器が老朽化。サポートも不安…
思い切って刷新したいが、コスト的にも内容的にも、踏み切れない。

このようなお悩みはすべて
「いちばクラウド魚問屋」におまかせください!

1. らくらく簡単、タッチパネル。
現場の方にも安心して使いこなしていただける、タッチパネル方式を採用。もちろん、ベテランのオペレーターによる高速なコード入力も可能です。強力な検索機能も備え、全社員が安心して使いこなすことができます。
「いちばクラウド魚問屋」に組み込まれている帳場専用POS システム「帳場くん2」は、開発以来25年・数百社の導入実績を誇り、リアルタイムな伝票処理発行を可能にしています。
2. はっきり見える、在庫と利益。
鮮魚・冷凍・塩干・練り・マグロなど、品目分類ごとに異なる多様な在庫管理の形態に対応。また、冷蔵庫在庫管理システムを備え、マグロの管理にも対応します。さらに、仕入明細ごとの完全ロット別の在庫管理にも対応。お客さまに最適な管理形態で、いままで見えなかった日々の在庫と利益の的確な管理を実現します。
3. ぐんぐんつながる、ネットワーク。
堅固なデータセンターに設置された高性能サーバ群による、先進のクラウドシステムが業務を遂行。お客さまはサーバの管理から解放され、万が一の災害時への備えとしても安心です。また、複数の拠点を結んでの業務、担当者のご自宅からの業務処理など、自在なネットワーク構成が可能。EOS 通信処理や自動FAX 送信、メール送信など、取引先とのデータ交換サービスにも対応。発展する企業のニーズに的確にお応えします。
4. あんしん頼れる、サポート体制。
抜群のノウハウを持つ市場専門のSEが、業務改善のご提案から実際のシステム導入までをしっかりサポート。稼働後は、土曜日や臨時開市日の対応など、市場専門の当社ならではの強力なサポート体制で、お客さまの業務を守ります。常に最新の機能を取り込んで進化し続ける「いちばクラウド魚問屋」なら、将来も安心です。